Kindle版NHK「ラジオ英会話」のテキストを紙版と比較してみた

シェアする

こんにちは。ユウです。

AmazonのKindleストアで「【全品99円】まだ間に合う! 春からのNHK語学テキスト(5/4まで)」というセールが行われていました。

2017年4月スタートのNHK語学講座のテキスト4月号が99円で買えるというセールです。

私は4月はじめから紙版のテキストを使って「ラジオ英会話」を始めていたのですが、この機会にKindle版も購入して比較してみました。

使い勝手は端末次第

紙版とFireHD8で表示したものとを比較するとこんな感じです。

2017-04-30 10.03.38

なぜか表紙は小さめ。

2017-04-30 10.04.54

FireHD8では紙版のテキスト1ページ分が表示し切れていません。

2017-04-30 10.05.04

挿絵は次のページに。

見開きで利用できる紙版の方が使い勝手は良さそうです。

Screenshot_2017-05-02-23-11-39

このようなリンクが設定されていて簡単にページ間を移動できるのが電子書籍のメリットです。

スマホで表示してみると。

2017-04-30 02.36.52

さすがに1ページの表示量が少なすぎます。

PCだと。

2017-05-02

2ページ分の表示なのでこうなります。

FireHD8、スマホ、PCと3種類の端末で表示してみましたが、FireHD8(8インチ)がいちばん良いと思いました。

もうちょっと大きな10インチくらいのタブレットだともっと良いのかもしれません。

総合的に判断すると

全体的な使い勝手に関しては紙版の方が良いと思います。

とは言え、Kindle版がそれほど悪いとも思いません。

価格は少し安いし、保管や持ち運びのことなどを考えるとKindle版も良さそうです。

というわけで、5月号からはKindle版を利用することにしました。

お得な特別お試しセットが販売されていますので、エンジョイ・シンプル・イングリッシュも試してみます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする