「販売」と「発売」の正しい使い方

シェアする

oouridashi_man

こんにちは。ユウです。

気になる言葉の使い方があったのでさっそく記事にしてみます。

新しい商品を新たに売り出す時に「発売開始」という言葉が使われているのを何度か見かけました。

違和感が…

発売とは

発売という言葉は私の感覚では、「これまで売られていなかったものを新たに売り始めること」です。

広辞苑で確認してみると、

はつ‐ばい【発売】

うりだすこと。売出し。「近日―」「―禁止」

うり‐だ・す【売り出す】

他五

1 売りはじめる。発売する。「新年号を―・す」

2 特別に宣伝して大いに売る。「大大的に―・す」

3 (自動詞的に) 世間に名を広める。「スターとして―・す」

したがって、「発売開始」では「馬から落馬」のように同じ言葉を繰り返していることになります。

販売とは

一方、販売という言葉は単に「売ること」という意味だと思います。

広辞苑によると

はん‐ばい【販売】

売りさばくこと。あきなうこと。「自動―機」「一手―」

正しい使い方は「発売」または「販売開始」

したがって、新しく売り始めることは単に「発売」または「販売開始」というのが正しい使い方です。

何気なく使っている言葉ですが、なじみが深いものほど間違った使い方に気がつきにくいものです。

文章を扱う人間として、言葉に対する感覚は常に鋭く持っておきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする