携帯電話に関するトラブル多発

シェアする

smartphone

ここ1年は私にとって携帯電話(スマホ)に関するトラブルが多発する1年でした。


まず、スマホが手から滑り落ち、画面が割れたのが1年前。

日々が入ったまま操作は可能だったのですが、もう2年以上も使っていて使い心地もイマイチだったので、ついでに機種変更をしました。

それが現在も使っているソニーのXPERIA Z3です。

機種変更から半年も経たないうちに後継機種がZ4、Z5と2つも出て、悔しい思いをしています…


それはさておき、機種変更をした後もスマホに関するトラブルは続きます。

機種変更後、2ヶ月ほどでまたしても手から落下。

このXPERIAシリーズは両面がガラス張りで非常に滑りやすいのです。

このときはケースは使用しておらず、裸の状態のまま使用していました。

幸い、割れたのは背面のガラスだけだったので、普通に使用することができました。

しかし、このままではすぐにまた落として使用不能になってしまうと思い、ケースと保護フィルムを購入しました。


そこから半年ほどは、特にトラブルなく使っていたのですが、昨年12月またしても落下。

このときは車から降りる際にポケットから滑り落ちました。

前面に大きくひびが入り、操作も不能となりました。

さすがにこうなると交換せざるを得ません。

幸い、auの安心ケータイサポートに加入していて、長期利用の割引もきいたので3,240円の出費で済みました。

2回目からは高くなるようですが。


そしてまた先日、歩きながら操作をしていると手から落下。

このときはなんとか、側面に傷がついただけですみました。

やっぱり歩きスマホはダメですね。


落下による機種変更で巡り合ったXPERIAですが、結構気に入っています。

使い始めて1年ほどになりますが、今のところ特に使用上の不具合などはなく、快適に使えています。

次に機種変更するときもXPERIAにしようかなと思っています。

前の機種は、ハードウェア面、ソフトウェア面ともに不具合が多く不満だらけでしたから。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする